How to Use

スタッフの権限が新しくなります。

Taktoryでの権限の設定をより細かく設定できるようにしました。

以前の権限設定
  • 管理者
  • スタッフ
  • 社外
今回の権限設定
  • 管理者
  • オフィス
  • リーダー
  • 作業者
  • 社外

3種類から5種類と新たに2つの権限が追加になり、より細かな設定ができます。

管理者の権限は特に変わりありませんが、スタッフの権限の場合、今まで表示していたメニューが表示できなくなる場合があります。

権限の範囲をご確認の上、設定を見直してください。

 

また、確定/計画・重要度・緊急度のラベルに編集権限の設定を追加しました。

権限の追加と名称変更

 

管理者 (変更なし)

オフィス (追加)

スタッフ → リーダー (名称変更)

作業者 (追加)

社外(変更なし)

管理者権限について

【できないこと:なし】

 

管理者権限は、Taktoryの全ての機能に制限がありません。

スタッフの追加・削除や、権限の変更ができるのは管理者のみです。

また、各スタッフに表示するメニューの設定なども管理者のみが利用できる機能です。

オフィス権限について

【できないこと:スタッフの設定・管理】

 

新たに追加になったオフィス権限は、スタッフに関する設定のメニューに制限があります。

具体的には、「スタッフの登録・編集」「表示メニューの設定」「編集権限の設定」が利用できません。

 

それ以外の機能は管理者権限と同じです。

オフィス内で、経理や事務作業をされる方などの利用を想定しています。

 

設定メニューは以下のようになります。

リーダー権限について

【できないこと:スタッフの設定・管理 売上や金額に関すること】

 

リーダー権限は、これまで「スタッフ」の名称だった権限が変更になりました。

 

オフィス権限と同じ制限に加え、分析・納品請求・実績照会メニューは利用できません。

また、単価や金額などの項目が非表示になります。

※ただし、エクセルダウンロードなどでは金額が表示されます。

 

工場内で、他の作業者の方をまとめるリーダーの利用を想定しています。

 

ダッシュボードは以下のようになります。

 

作業者権限について

【できないこと:スタッフの設定・管理 売上や金額に関すること 全てのメニューの追加・編集・削除】

新たに追加になった作業者権限は、オフィス・リーダーと同じ制限に加え、各メニューの編集に制限があります。

工場内で、バーコードの着完登録のみを行う作業者の方の利用を想定しています。

 

リストの表示画面では、上部のメニューが全て非表示になります。

 

(通常は以下のようにたくさんボタンがあります)

 

また、どの画面でも右クリックメニューが表示されません。

社外権限について

社外権限はスタッフの作成時にのみ選択できる、進捗追跡用の権限で、今回の変更には特に影響はありません。

 

 

 

表示メニューと編集権限の設定について

権限の設定を変更することで、ある程度のメニューに制限がかかりますが、さらに細かい設定をすることができます。

管理者の権限からのみ、設定が可能です。

 

まずは表示メニューの設定にアクセスします。

 

 

ユーザーの設定のタブに切り替え、ユーザーを選択します。

 

メニューをクリックすると、表示/非表示が切り替わります。グレーが非表示です。

 

 

編集権限のチェックボックスを外すと、画面上部のボタンと右クリックメニューが表示されなくなります。(そのメニューだけ作業者権限と同じ状態になります。)

 

 

 

ラベルの編集権限について

受注の確定/計画・作業の重要度・出荷の緊急度のラベルを編集する権限が設定できます。

 

これまでの権限(変更不可)

確定/計画:管理者以上

重要度:権限なし

緊急度:管理者以上

デフォルトの権限(変更可能)

確定/計画:オフィス以上

重要度:作業者以上

緊急度:オフィス以上

 

設定を変更するには、オフィス以上の権限のスタッフで、設定メニューの「ラベルの設定」にアクセスします

 

プルダウンメニューよりそれぞれのラベルの編集権限を変更できます。

 

例えば、オフィス以上の権限を設定すると、リーダーや作業者がラベルをクリックしてもエラーが出て変更できません。

 

 

ただし、編集画面からの変更については、この設定ではコントロールできません。一覧表示のラベルについてのみの設定になります。

 

 

関連する記事

  1. トップページ
  2. Taktory
  3. 機能・使い方
  4. スタッフの権限が新しくなります。